日本車の輸入を望む海外の人たち

世界のどの国にも、物流による商品の売り買いによる便利な生活が広まりつつあります。
わが国や他の先進国といわれる国々は、鉄道網が発達していますが、まだまだ発展途上の国々は自動車による物流が中心になっています。
また人の移動にも自動車が利用されることが多く、自動車の需要が高まっています。
そういう国で最も人気と信頼があるのが日本車です。
特に中古車は輸入を望む業者も多く、他の国の外車の人気を上回っています。
わが国の自動車の人気が高い理由はいくつかあります。
まず、日本人は自動車を大切にする国民であることです。
定期的な整備や技術の高い整備士による責任ある整備によって、良好な程度に性能が維持されていることです。
次に、わが国の自動車は燃料を食わないことです。
ガソリンの高いわが国では、他の国よりもガソリンを食わないという性能は特に大切なものとして改良に改良を重ね、世界に例を見ないレベルまで燃費性能が向上しているのです。
また、ボディの塗装が弱っていないことがあげられます。