歯周病が原因で口臭に

歯周病が原因で口臭になることはよく知られていることです。
口臭は、歯磨きだけでは解決できる問題ではありません。
口臭は胃から、腸からの悪玉菌のせいでひどくなることが報告されています。
だから、腸内環境を良くすることが大切であり、私が毎日実践していることは、オリゴ糖をコーヒー等に溶かして飲んだり、口臭を防ぐバラの臭がするサプリメントを摂ったりしています。
このようなちょっとした行動を起こすことで、腸内環境が良くなり、悪玉菌をやっつけることができます。
食生活を良くすることも大切で、規則正しい生活をすることで人は心身ともに若さを保つことができます。
今日から、歯周病に悩まされないように腸内環境を改善していく努力をしてみましょう。