合同会社を設立して運営するには

会社を設立するとなると、いろんな準備が必要になってきます。
また、設立した後、どうやって効率的に経営していくかということは悩ましいところではないかと思っています。
そこで、会社の設立には株式会社だけではなく、合同会社という方法があります。←の情報については、CLICK HERE!
これは株式会社に比べて制約が少なく、小規模の会社を設立して運営していくにはこの方が費用面などで得をするようです。
例えば、半分以下の費用で設立が可能であったり、意思決定方法や利益の分配が自由といった動きやすい面もあるので、この点では優れているのではないかと思っています。
これからは会社も多様化していくと思うので、こういった運営方法も検討対象の一つになるのではないかと思います。